2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月27日 (木)

天然色

天然色とは万物が自然に備えている色。自然の色彩。byコトバンク

Imag2380 Imag2391

今日のお昼、畑へ行って残っていたニンジンを全部収穫してきました。
農業をしているYさんが「真っ昼間暑い時は蚊が出ない」と言ってましたが、「出た出た、喰われましたがな」!!

洗ってザルに入れて見ると、なんと不揃いで個性的なニンジンたちでしょう!
これが自然なんだと改めて感じました。

明日からのにんじんジュースは、自家製ニンジンで作れますぞ。
やさしいオレンジ色は天然色、食欲をそそられる色です。

そこで今夜は大滝詠一さんの「君は天然色」

30日~31日は京都へ行きますが、その前に11月の「正観さんに感謝する会」の下見に山口へ寄ります。

組み立てあげたらホームページに掲載しますから、ご覧くださいませ。






2015年8月26日 (水)

秋の気配

台風一過

秋の気配のする風が吹いていたので、この曲やね。

秋の気配

台風が駆け抜けていった後の青空に浮かぶ白い雲が、クジラみたいでした。

Img_1594
Img_1596
今夜の気温は25度、少し肌寒く感じるくらいです。



2015年8月24日 (月)

温故知新

サンカクヤで型紙を買って来て、金曜日に、二つ袋物を仕上げました。以前からある布と、その時に買い求めたもので2つ作りました。


Img_1575 Img_1577

Img_1579 Img_1581

そして、秋らしい柄のがま口も作りました。

Img_1533 Img_1569

もちろん中は「ありがとうの布」です。
Img_1571

Img_1574_2
母の訪問着はシンプルなロングドレスに作り変えて(これは、頼みました)そして、その同じ布からがま口も作りました。(それは、私が作りました)

Img_1514 Img_1507


昔の丁寧に作られた物たちには、独特のエネルギーがあるようで、だからこそ今に残っていて、私達に繋がっている。


温故知新という言葉もありますが、この時代、誰もが「人・事・物」の持つエネルギーを感じて、読み取れるようになった気がします。

ますます、面白い時代になるようです。





 

2015年8月20日 (木)

いきなりの変調も、回復しました

昨日の夕方頃、なんか頭がフラフラするという変調があり、閉店後に家に帰ると同時に絶不調~!倒れこんでしまいました。

お昼前にゲリしたし、午後にもしたね~。

なんだか分かりませんが、気分悪い!

とにかく寝ることにして、2~3時間寝ました。

10時過ぎに起きたら、気分は回復していました。

お風呂に入れたので、それからしばらく起きていました。

原因は、色々あると思います。

根を詰めて細かい作業をしたことや、精神的なもの、そしてトドメは、このブログ?かな。


ブルーシャ西村さんのブログ


先月23~25日に、地球が次元上昇して、最高水準のエネルギーになった!
今までの、3000倍~~~の光の量。

次元上昇に伴って、肉体が変化してるのだろうか!?

このブログを紹介していたムラキさんが、体調不良のことを書いてたけど、私のも、少しそれに似てる症状みたいです。

ムム、落ちこぼれているのかな?

少し前に、別な人のブログを読んでいたら頭が痛くなったのですが、書いていた人も頭痛がひどかったらしいと後で知りました。

ネットって波動?周波数?伝わりますか?

まっ、気のせいということにしておきましょう。


食欲が無いので食べていませんが、食べないってことは、体にとって楽なことなんだと実感しています。

雨で静かな木曜日の午前中です。




2015年8月17日 (月)

いきなりの秋の気配?

今朝起きた時の気温が24度でした。
昨夜は、かなり激しい雨で、窓を開けると肌寒いくらいの気温でしたからね。

確かに立秋は過ぎていますが、もう秋の気配なのでしょうか?

イギリスにいる友人からのコメントには

もう20:30ごろには暗くなってきたので秋が近くなって来ている感じで、朝夕は寒く、日本人の私には日中も肌寒さを感じます。先週は、冬コートを着ている人を見ました」とありました。

このまま気温が下がるのか?まだまだ残暑が続くのか?今週末には台風の影響もありそうですし、刺激を与えてくれるお天気ですね。

以下、今イギリスに住んでる友人のコメントです。

もう20:30ごろには暗くなってきたので秋が近くなって来ている感じで、朝夕は寒く、日本人の私には日中も肌寒さを感じます。先週は、冬コートを着ている人を見ました。

ヨーロッパも秋の気配なのかな?



そうそう、久しぶりに大河ドラマ見ましたが、松蔭さんのパパのセリフ流石でしたね。

「花が散るではなくて、解き放たれる」これには、インスピレーション来ました~。

そっかあ、今まで「散る、終える、死ぬ」とかと見ていたのは、アサハカでした。

まっこと、考えの足りんことでした。(足りんことのおおか~)

いや、考えるから見えんかったんかもしれん?ぼ~っと感じて見れば、感じれたことかも知れまっせん。









2015年8月15日 (土)

志があれば

今日は朝からセミが鳴いて、気温も30度を越すようです。
昨日までは、曇天と少し気温が下がったおかげで過ごしやすかったです。
暑さの中休み?

 

お盆のお参りは昨日全て終えたので、今日は家でのんびりとしています。

 

夫さんのお兄さんの所へも伺ったのですが、兄嫁さんが超器用な方なのです。写真を撮り忘れましたが、着物をほどいてその小物類を作っています。小物というか、縮尺した着物なんですが、お人形さんが着るサイズくらいかな?

 

私も今、着物をほどいて小物を作っているので、その件で話が弾みました。

 

残念なことに写真を撮り忘れたので画像でお見せできませんが、次回行った時に写させてもらいましょう。お楽しみにね(^^)

 

義姉のは本当に作品と言ってOKのものばかりで、私のがま口などは(^_^;)なところがあります。しかし、手間ひまかけて作るので、売ろうとしてお金に換算することが難しいらしい。売ることよりも、作ることと、教えることがポイントのようです。

数点見せていただいて、それでもヒントになることが多々ありました。
自分が出来る事をやればいいのだと気付かされました。
ですので、今日は手芸品店へ行って必要な物を買って来る予定です。

 

こういう風に思いがけないところから、必要なことを教えていただけたりすると、これが私の進む道なのかな?なんて思ったりするところが、私のイイトコかもね。

 

元々、片付けから始まった私の工房活動??なので、義姉のように古布を買いに行ったことはまだありません。

 

義姉から見せていただいた中には、江戸時代の端切れで数万円するものなどもありました。キャハハ、私は今のところ身内関係の着物くらししか扱っていませんからね。

 

義姉は、蔵いっぱいの着物などを貰ったりしたそうですが、何かにしてくれるとキャッチした着物類が義姉の所へ来るように手配したのかも??

 

キャッホ~、そのうちに私の所へもお出でくださるかもね?!
その前に、あるものから片付けて腕も磨いておかなくちゃあ。

 

ほどいて洗った羽織と帯、面白い柄の男物の長襦袢の布を何にしようかとデザインを考えるのも頭の運動になりますねっ。

 

手先も使い、頭も使うので、これは年取ったら始める楽しいことの一つかも、パソコンもその一つだと私は思っています。

 

◎おまけのお知らせです。

 

nhkEテレの熱血教室は、ハーバードだのオックスフォードだのの教授が、一般(学生にも)の人に向けて研究していることを伝えてくれるのですが、これが超面白い!

 

昨夜は、オックスフォードのエレーヌ・フォックス教授の心と脳の白熱教室4回目「あなたの性格は変えられるか」でしたが、3回目のケヴィン・ダットン教授の「あなたの中のサイコパス」も面白かったです。このお二人は研究仲間で、私生活でもパートナーだそうです。

 

明日は、カズオ・イシグロ 文学白熱教室があります。

 

【完全版】2015年8月16日(日)Eテレ
午前0時00分〜午前1時14分(15日(土)深夜)

 

私自身は2014年1月の「幸福学」を見て、とてもインスピレーションを受けました。

 

志があれば、いつどこでも・だれでも・だれからでも・学べることを実感している私ですとさ。



2015年8月10日 (月)

8月のかえる寺

福岡県小郡市にある通称「かえる寺」こと如意輪寺(真言宗)へ友人たちと出かけました。生きているかえるは1匹もみかけませんでしたが、コレクションが部屋中と境内にもいっぱい!!

Img_1487マゴッチたちは??という感じでしたが

Img_1488_2
Img_1500








境内の至る所にかえるさんがいて
Img_1496_2













本堂横のお部屋には置物のコレクションがいっぱい!!

Img_1497
Img_1498

こんなのが野原においてあったら怖いね

Img_1499
なかなか面白いところでしたが、かえる嫌いな方には怖いところかもね?
駐車場を使わせてくださってる洋菓子屋さんの「レーブ・ド・ベベ」さんは、友人の知り合いのお店です。美味しいケーキを店内でも食べることが出来ます。

 

レーブ・ド・ベベさん


2015年8月 6日 (木)

土用のうちに

2015年の土用の丑の日は、7月24日と8月5日の2回ありました。

さて、土用丑の日にウナギを食べる由来ですが、本来ウナギの旬は冬のため、 夏にウナギはあまり売れなかったそうです。

江戸時代に相談を受けた平賀源内さんが、旬ではない夏にウナギを食べる習慣を根付かせたという説が有名です。

現在は冬に温めて飲む甘酒も江戸時代は夏に冷やして飲むものでした。

まっ、そういうことは置いといて、一日遅れてウナギを食しました。

Imag2337 Imag2338_2

福岡市南区大橋あたりでは有名な?「鰻の黒田屋」、大橋駅にもありますが、私が行くのは和田という知る人ぞ知るところにある「黒田屋」さんです。

福岡へ来ていただいた「おざりん」の本が好評発売中です。


おざりんの本、くれいん舎で扱わせていただくようになるかもしれません。

経営者でなくても(みんな自分の人生の経営者だよ)参考になる大切なことを書いてくださいました。

11800343_495380133970702_6593378751

明日辺りから少し気温が下がるのではという話ですが、みなさまには、きっとお元気でお過ごしのことと思いま~す。

 

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »