2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月29日 (木)

思い知った

お昼に買い物に行きました。
一番近いスーパーが閉店したので、この近辺は買い物難民になってるかも?

木曜日がセールの西鉄ストア(地方のスーパー)へ行き、思わずいろいろ買ってしまってレジで支払いの時に、ハッと気づいたのよ。

しまった!今日車じゃないよ~。
晴れてて気持ちいいので、なんと自転車で来てるのだ~!

この袋3杯にびっしりの買い物をどげんするべ?熟考の結果、まず決行したのは、重い袋をぶら下げて2Fの百均で自転車の荷台に付けるゴム紐をゲット、それから1Fへ降りてスーパーの裏側に置いてある段ボール箱もゲットしました。

ガムテープはないので、ダンボールの底を組み合わせて締め、自転車の荷台に乗せて買い物袋をその中へ入れて、ゴム紐で括りつけました。

ここまでだって年寄りには「ふぅ~」なのですが、その重い荷物を乗せた自転車をこぐのも結構でしたのよ。

そして「自分の非力を思い知った」のです。

車や自転車がなければ、自分一人で運んでこれる荷物はたかが知れていす。そういえば、私が子供の頃親は、買い物は手提げカゴの中に入るものだけ一日分買っていたように思います。

ずっとそういうスタイルだったのに、冷蔵庫や車が登場してくれたので、貯蔵量や、1回に買い物する量は変化してきたのです。

今注目されるミニマムな暮らし方って、昔の日本の暮らし方だよね。

片付けながら通販で注文してるという矛盾を抱えながらも、日々の生活は続くのだ、、、。

そういえば、何か不調で病院へ行くと言われることはただ一つ「老化です」、なんじゃ「老化」かい。

人生のステージも「リビング」から「廊下」へ移行していくのだろうか?BUTしかし、「廊下」がないと「どの部屋へも行けない」(ワンルームを除く)ことになるから「廊下」のステージも大切なのかもしれないね。

Img_0861

           明日の「うたし研究会」はトークライブやります。

10年間、光楽園に関わらせていただいて、そこで観た正観さんの事など今まで話したことのない内容も出てくる予定です。

                 アミカスでお待ちしています。

2015年10月27日 (火)

10月の満月

今夜は満月ですが、あいにく福岡は雨模様でした。それでも、夕方から雨は上がったのですが、雲が多くて満月は見れるかどうかという空模様。

天気予報で知っていた私は手際よく?昨晩の14番目の月で、お月見をしたのですが、19時前に少しだけ満月を見ることができました。

我が家はマンションの4階でベランダが東向き、昇る朝日も、月も、家にいながら眺められるという、おかげさまでのナイスなロケーションです。

いつもの月の位置を眺めていたら、雲間から流れ出る月の光に気づきました。
フラッシュ無しで撮影したのですが、空だけ見たら日中みたいに明るい!


Img_2093

Img_2090


    しばらくすると雲間から、まんまるな姿を見せてくれました。

Img_2098
そしてまた、雲間に消えていきましたが、モーブカラーの月の光の美しさは、雲のキャンバスがないと見れませんでしたから、雲さんにも感謝しました(^o^)

Img_2099

Img_2100
ということで、今夜は「月光価千金」

ディックミネさん版


ナット・キング・コールさん版

ドリス・デイさん

昔々「エノケンさん」とか唄ってたけど、なかなかいい曲ですね。
改めて、月の光の美しさに気づかせていただけたことに、感謝です。

 

Img_2102

        晴れてきて、中空に上がった月は白く輝いていました。

2015年10月26日 (月)

栗名月

旧暦8月15日の月は「中秋の名月」ですが、旧暦9月13日の月は「十三夜月」別名「栗名月」といいます。

今年の旧暦8月13日は9月27日で、雲もなく美しいお月様が見えました。

Img_1744
翌日の満月の日は、夕方から雲が多くて見えないと諦めていたのですが、23時過ぎに少しの間でしたが、美しい姿を見せてくれました。

Img_1775

そして、今夜の月は煌々と輝いていて、思わず見とれてしまう程でした。調べたら、中秋の名月の翌月に、十三夜月と呼ばれるもうひとつの名月がありました。

Img_2072

十三夜月は旧暦9月13日に見える月のことで、今年は10月25日になります。栗が実る時期であることから、栗 名月とも呼ばれています。今年は、お天気に恵まれて二つの名月を見ることができました。感謝です(^o^)

美しいお月様に感謝してこの曲を送ります。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版破~Claire Littley Fly Me To The Moon

Fly me to the moon

大人向きのナット・キング・コールはこちらからね

2015年10月24日 (土)

♪金曜日は糸巻きもせず

ロシア民謡の「一週間の歌」では、「♪金曜日は糸巻きもせず、土曜日はおしゃべりばかり」のようですが、今週は金・土で「♪サンスベリアの植え替え」をしました。

鉢いっぱいにパンパンと張った根が絡んで、抜くことはできずに、結局鉢を割って出すことができました。

2~3本ずつ植え替えて、数鉢に増えましたので取りに来られれば、お分け致します。来られる前にお電話ください。すでに取りに来られて、無くなってる場合もありますからね。(現在、3~4鉢あります)

Imag2618

ついでに、お店の横に置いていたスコップや鉢を入れたケースの中なども整理・処分してスッキリしました。

鉢に残っていた土は、お店の前の花壇へ投入して、ゴチャゴチャしたものは片付けて、更にスッキリ。

爪の先が傷んだり、間に土が入ったりしましたが、そんなのへっちゃらです。

午後から娘とマゴッチの女三人で、キャナルシティへお出かけしました。
ハロウィンフェスティバル中のキャナルでショーを見たり、ランチでビールをいただいたり、ショッピングしたりの女子会を楽しみました。

Imag2627

Imag2631
Imag2635




























Imag2644_2


娘たちと夕食を共にして19:30頃、娘の家を出ると急に鼻がムズムズしてクシャミが三連発!今日は朝からPM2.5の濃度が高かったんですが、この時もかなり高く21時には82になりました。

70で外出自粛ですから82はかなりです。鼻センサーが効いてますな~。
22時には69になりましたが、あまり外へは出かけたくない感じです。







2015年10月22日 (木)

ORION

今夜はオリオン座流星群がピークらしいので、東向きのベランダから空を眺めるのですが、まだ1個も見えないよ~(^o^)

そこで、この曲を聞くことにしました。

三代目J Soul Brothers『O.R.I.O.N.』

コレを聞いてから見たら見えるかも、、、?



もう一つ流星群の歌の元祖のような曲
ユーミン ジャコビニ彗星の日

この動画が撮影されたのは2011年10月9日、そして12日にアップロードされています。長野県から山梨県へ、そして神奈川県へ移動した日を思い出しました。


1時を過ぎましたので、寝ることにします。
おやすみなさい。




 

2015年10月20日 (火)

模様替え

     季節も変わったし、少しお店の模様替えをしました。

  サトルさんが描かれた「普賢菩薩様」をお店の天井画にしました。

Img_2008_2
    貼るのがちょいと大変でしたが、とてもステキな天井になりました!

辰&巳歳の守り本尊でもあり、文殊菩薩様とともに釈迦三尊として知られ、智慧の文殊に対し慈悲の普賢といわれます。

Img_2009

                    入って左側の壁面

Img_2017

                      右側部分

Img_2018

       正観さんのお写真も天使の輪が付いているものに替えました。

   こんな感じで、空の上から私達を見守ってくださってるといいな~(^o^)

2015年10月19日 (月)

お元気でしたか

   本日の午後にkentaさんがご来店、超久しぶり~。

  少し逞しくなった
kentaさんは、なんとお仕事が変わっていました!

Imag2593

 土日しかお休みがないそうですが、今日はたまたまお休みだったそうです。

  ブレスレットが伸びちゃったらしくゴム替えを頼まれました。

 くれいん舎で買われたものではありませんが、もう2度ほどゴム替えしました。

  彼女からのプレゼントとかで、大切にしている様子ですからね。

Imag2588

以前働いていた業界の裏話を聞いたら、老後に施設に入るの考えてしまいますが、そういうところばかりでないことを祈ります。

今度の職場はまだ一ヶ月らしいけど、亡き父親の友人からの紹介らしいです。
その方はkentaさんをとても可愛がってくださるようなので、ありがたいことですね。

父親似というkentaさんを見るたびに亡き友人を思い出すのかもしれませんね。

Img_1980
      今日は、お空の模様がとてもおもしろいデザインでした。
                 雲の色の変化も絶妙。

Imag2599

Img_1987
午前中はマゴッチを病院へ連れて行ったり、彼の話を聞いたりして、目の前の出来ることをさせていただきました。自分が中1くらいって何を考えていたっけな~?半世紀も前だからすごすぎる!!





2015年10月16日 (金)

お久しぶり

川端通で久留米絣の端切れを買って来てました。

さて、何にしよう?手提げもいいけどね~。
結局、一番よく作っている形のがま口にしました。
下記のものです。

Img_1969_2 Img_1973


作ってみて、あれれこれどこかに持ってる?引き出しをゴソゴソすると、、、。
随分前に使っていた絣のがま口が出てきました。

Img_1968
どこで買ったかも忘れましたが、このお財布は海外へ行く時に使っていたので、中には外国のコインがジャラジャラ入っていました。

口金も擦れた傷が沢山入っていますが、使おうと思えばまだ使える状態なのはすごいね。

がま口は好きでしたが、その頃は自分が作るなんて思っても見ませんでしたから、改めて見るといろいろ気づく点もありました。

Img_1974
右は私が作り上げたばかりのがま口です。これが出来上がった時、なんでだかすごく嬉しくなりました。似たような物が好きなんですねきっと。 

Img_1975_2 Img_1976


正観さんが最後に企画されたうたしグッズの「四則のつくばいストラップ」は終了品になりましたが、1個だけ在庫があったのを出来上がったがま口につけてみました。

Img_1978      そして、超すごい札を入れ、このがま口は自分用にしちゃいます。
        生地は、まだ残っているので、ぼちぼち作っていきましょう。


        少しペースを落としてゆっくり丁寧に作っています。


先日、解体されたがま口が届きました。
袋の部分は洗ってあり、口金からきれいに接着剤も外してありました。
愛用してくださって、そしてこれからも使いたいということでしたので、一部分だけ替えましたが、他はすべて同じもので作り直ししました。

可愛いピンクの富士山柄のがま口でしたが、写真を撮ってたらよかったね。

         少し大きめのがま口バッグも作り始めています。

Img_1967








2015年10月13日 (火)

10月12日のこと

正観さんが来られてない時に、正観さん関係の仲間たちと集まって楽しむことがありました。

その事を正観さんにお伝えすると「私をダシにして楽しんでいるんですね」と嬉しそうに言われました。

正観さんが亡くなられて、4年の月日が経ちました。

ご命日には全国各地で『感謝の会』が開催されたのですが、新潟と福岡は似たような経緯がありました。

新潟はペンションオズで「のんびりゆったり合宿」を新米の美味しい時期にやりましょうということで日時を決めたら、その日程に、ちゃんと正観さんのご命日が入っていたそうです。

福岡も元々11日のみ、斎灯サトルさんの『波動画セッション』が決まっていました。

「12日の予定が空いたので、福岡でどうですか?」というサトルさんからの連絡をいただいたので「感謝追悼講演会」が出来ることになりました。

長崎では「サトルフィーバー」が起きていますので、もし先に長崎の方へ連絡をされていたら『波動画セッション』の希望者多数で、そちらに決まっていたかもしれません。

他の地区のことは聞いていませんが、もしかしたら面白い経緯があるのかも。

Img_1950

Img_1952_2
Img_1956












福岡では『
波動画セッション』に空きがありましたので、久しぶりにゆっくりと個人的にサトルさんと正観さんのことを話す機会になりました。主催者だと描いて貰う機会が少ない波動画も描いていただけて、この時期の自分とサトルさんのエネルギーがコラボしたステキな波動画を眺めては喜んでいます。

セッションは一対一ですから「正観さんが亡くなられた時のこと」など私が知ってる事をサトルさんにお伝えしました。そのために、この時間が空いてくれたのかもしれませんね。


以前お願いして描いていただいた「西遊記」の額と「龍」の額も出して、お店に飾ることにしましょう。









2015年10月 8日 (木)

今週末イベント

今週の土日に、斎灯サトルさんのイベントを開催致します。

サトルさんは現在、天井画制作に精魂傾けている状態ですので、九州へ来られることも以前より少なくなっています。


12119107_770993626361929_85683663_2

今回は熊本・福岡・長崎と九州を回られる数少ない機会となっていますので、是非この機会に「波動画セッション」と「サトルさんのお話」をご体験下さい。

サトルさんと初めて出会ったのは、シルクロードの旅?それとも福島のスキー合宿?ああああ記憶が、、、。

福島ではサトルさんが「うたし会」(現在はありません)の名簿の表紙を描いていたのが印象に残っています。

来月京都でサトルさんは専称寺のご住職亀山さんとコラボされますが、この亀山さんもお会いしたのは随分前の「隠岐の島ツアー」の時でした。

正観さんにご縁のあった若い方々が、どんどん成長されるのを観ることが出来て、とても幸せだと感じます。

正観さんも喜んでいらっしゃることと思います。


京都専称寺は鞍馬山の麓にあり、ここにももちろんサトルさんの天井画があります。京都へ行かれた時、お時間があればお参り下さい。

お参りされる方は、電話で連絡してくださいませ。 TEL 075-741-3061

随分前の話ですが、私が「鶴はせんべいカメませんねん」と亀山さんにメールしたら、「鶴はせんべいカメまんねん」と、答えてくださったシャレの分かるイケメンなお坊様です。

松山で人気のうどん屋をやめて、独自なスピーカーを作り上げた菅さんも、ずいぶん若い頃から正観さんと縁のあった方です。

エンサウンドスピーカーについてはこちらから

みなさん、素晴らしい個性のある方々ですが、コラボやミックスをされても、とても調和するという特徴があります。

そうそう、サトルさんの波動画セッションですが、来年から料金が少しだけUPするそうです。ですので、現行料金はこれが最後になります。

11日の
14:00~14:40~15:40~16:20~17:00~、5枠がまだ残っています。残り物には福といいますが、福岡の福は更に福やで~??

お申し込みお待ちしておりますm(__)m















2015年10月 7日 (水)

2016年四季蓮暦 繋がり

             来年の四季蓮暦が入荷しました。

             ≪≪≪ とわさんより ≫≫≫

            カレンダーの製作者大阪の渡辺さんからの一言

      蓮花大好き、うたし仲間の皆様へ 見つけた自然との対話。

蓮花が「はよ〜とり〜」とアピールしてきてくれたと、写真作家の 青木正之さん。

         ビーズのような光った一つ一つが宝石の輝き。

        無我夢中でシャッターを押すと 最高に幸せ、感謝。

            正観さん、ありがとうございます。


         16作目蓮花暦、正観さんの最後の暦の言葉と、

         青木さんの迫真の写真ですごい暦となりました。

        5枚を並べて貼っていただければ光の場となります。


Hasukare001

 

Hasukare008

   今年も限定数のカレンダーなので、ご注文はお早めにどうぞ(^o^)

                 ご注文はこちらから

      ゆうメール利用で1部180円、2部215円になります。

 冊数が増えれば数に応じて一番お安いお届け方で発送させていただきます。




2015年10月 3日 (土)

酔芙蓉 結

芙蓉は中国ではもともと「蓮の花」のこと。水の中に咲くものを水芙蓉、木に咲くものを木芙蓉と呼んでいたそうです。

ほ~、それは知らなかったです。

花色の変化を、酒に酔っていく様にたとえて名づけられた酔芙蓉ですが、気温が高いと昼過ぎから色が変わるそうですが、今頃の気温だと色の変化は夕方くらいではっきりします。

蓮の時期の前後にも、蓮に似た花があることは嬉しいです。

Img_1542 

Img_1084  春ウコンの花とハイビスカス









近くの道路脇に咲いている八重の酔芙蓉の花の変化
Img_18699:46

Img_1864
Img_1871












Img_181517:26

Img_1816
Img_1882

Img_1881
Img_1879 18:39
 

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »